『こころ震えたマンガ』☆おすすめ5選☆ 

世の中には、数多くのマンガが存在します。

そんな中で、人生を生きていく上で自身のこころを震えさせ、

今もなお心に残る作品がある。

数多くありますが、今回は5作品に絞りご紹介していきます。

1.ワンピース

・言わずと知れた作品。

・登場人物の過去やバックボーンを知ると、感情移入してしまい感動する。

・夢を叶えるために自分を決して曲げない主人公ルフィの存在に胸が打たれる。

2.シャーマンキング

・あの世とこの世を結ぶ者シャーマンの話。

・主人公の麻倉葉の生き方に感銘を受ける。肩の力を抜いて生きることの大切さを学ぶ。

・生きていく上で心にメモしておきたい名言が多い。

3.はじめの一歩

・男性ファンが多いボクシングマンガ。

・個人的に主人公が日本チャンピオンになるまでが好き。

・努力の大切さや、直向きに物事に打ち込む大切さを感じさせる作品。

・読んでいると体を動かしたくなる。

4.鋼の錬金術師

・主人公エドワード・エルリックのキャラクターに惹かれる。格闘技術と頭の良さ。

・ストーリーはダークファンタジーであり、最後まで飽きを感じさせない展開が続く。

5.宇宙兄弟

・この作品も数々の名言が散りばめられている。

・かつて自身が思い描いていた夢をもう一度追いかけたくなる気持ちにさせる。

・色々考えさせられることが多い。

まとめ

・振り返ると上記のマンガから得たことは大きい。

・つらいことや悲しいことがあったときに、キャラクターが発する言葉に救われることも多い。

・まだ読んでいない方は、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です